«

»

1月 13

Print this 投稿

砂糖天ぷら!

IMG_1716

 

最近地元の学校近辺にある惣菜店では「オニササ」なる物があるとTVでやっていたのをfacebookのリンクで見て!

ユクサー(嘘つき!)は思ったのですが、本当に「オニササ」と呼ばれている真実を知り衝撃を受けている2014年の年始めです(^^;

僕の高校時代29年前は学校近辺のマチヤ(惣菜店)にササミのフライなんて洒落た物は未だ無く、鳥100円とポーク(缶詰)50円の天ぷらがメインでした。

それにオニギリをビニール袋の中で合体させて業務用濃厚ソースをタップリとかけて食べる「※商工18期は100%:ジューポー」これが最高のご馳走でした。

まあそれは(オニササ)時代の流れと納得できるのですが!

同年代のヤイマ人が「サーターアンダギー」と言うのを聞くと・・・・・

「砂糖天ぷら」だろ〜〜!

「砂糖天ぷら焼いて〜〜だろ」※揚げる事です。

と、どうしても突っ込んでしまいます。

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Permanent link to this article: http://team-kensin.com/?p=411