«

»

11月 26

Print this 投稿

微量の漏水調査

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
(音聴棒による漏水位置推定状況)
大きな漏水より微量の調査は特に難しくなります。
今回の依頼は分当たり2リットル程度で野外の漏水調査でした。
微量な2リットルと言えど月の水道料金に換算すると例えばm3/180円で算出すると¥15,480円分の水を無駄にしている事になります。

(1分間に2リットルの漏水の場合)
1時間=120リットル
1日 =  2.9m3(2,880リットル)
1月 =86.4m3の漏水と言う算出になります。

調査した方が良いか、配管敷設替えした方が良いかのアドバイス等は無料で行っております。
お気軽にご相談下さい。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Permanent link to this article: http://team-kensin.com/?p=811