«

»

4月 15

Print this 投稿

多機能トイレ水栓の修繕

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

公共施設等での多機能トイレに使われる水栓(洗浄装置)は、靴べら(ソフトレバー)スイッチ+足ふみ式スイッチ併用フラッシュバルブをよく使用しています。

写真は多機能トイレの故障での修繕事例です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

写真は洗浄装置の総取替(壁・床埋設部分含)を行えは何も問題は無いのですが、タイル張り等コストがかなりかかるので、最低限の使用を可能にする為に普通のフラッシュバルブを取付ました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

写真は、当社での施工ではありませんがフラッシュバルブを使わず。
普通のロータンク型大便器へ取り替えている状態の修繕事例です。

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Permanent link to this article: http://team-kensin.com/?p=915